もう既に支払い済みの自動車税が残りの月数

もう既に支払い済みの自動車税が残りの月数分返却される事があり、これは普通自動車を売りに出したりしないで廃車にしたときです。逆に軽自動車については別途決まりがあって、税金の還付はありません。

そうはいうものの、税金を払ったばかりなどで残り期間がたくさんあるなどのケースでは、残っている税金分を査定額アップという形で買い取ってくれることもあります。いくら良心的な業者が存在するといっても、自動車税の取り扱いをどうするかについて説明してくれる買取店ばかりあるわけではないのです。できれば売却する前に確認をとっておいた方が良さそうですね。

中古車買取業者に車を買い取ってもらう時、自動車税についても気をつけなくてはなりません。
XV 値引き 2018

続きを読む

中古車専門の買取会社の中には沢山の種類があって、軽自動車や事故

中古車専門の買取会社の中には沢山の種類があって、軽自動車や事故車、輸入車などある特定の種類の車種販売が得意だったり、または専門的に行っているところがあります。

もし売却予定の車が軽だったら、軽自動車限定で扱っている会社に売った方が高く見積もってくれることでしょう。 続きを読む

愛車を手放そうとして買取に出すときには、タイヤの溝

愛車を手放そうとして買取に出すときには、タイヤの溝の磨り減り具合も査定項目の中に入っているため、溝が磨り減っているとマイナス査定になります。

そうは言っても、売却が決まったときに新品のタイヤに履き替えても購入費用以上に査定額がアップすることはないでしょうから、行う必要性は全くないでしょう。 続きを読む