買い取り業者の実車査定では車種やメーカーのみなら

買い取り業者の実車査定では車種やメーカーのみならず、車検証の内容から年式からグレード、車のカラー情報の確認をするのも当たり前のこととして行われます。これに加えて、申し分なく動くかどうかの動作チェック、少々複雑なエンジンルームの点検も必須であり、そういったことも含めると、査定自体にかかる時間というのは15分、あるいは30分位は見ておいた方がいいかもしれません。 続きを読む

愛車を買い取ってもらう際、走らなくなった車

愛車を買い取ってもらう際、走らなくなった車でも価値を認定してもらえるのかは多くの方が気にする点かと思います。



その車がもう動かないものでも、日本車はパーツ取りとしても優良であり、その点で価値が認められることが多いため、高額とはいかなくても、買取してもらえることはあります。 続きを読む