私が住んでいるところはちょっとした田舎の港町です。窓からは遠くまで海が見渡せて、暑い季節には気持ちのいい潮風が吹き、気持ちよく過ごしているのですが、困るのは潮風で車がボロボロに傷んでしまいます。
ここ以前に住んでいた海から離れた場所では、車がボロボロと錆びてしまうなんてことは考えもしなかったことです。

今使っている愛車は車の下取りに出して、新しい車を手に入れたいです。


ホンダフィットは、低燃費を実現すると同時に、パワフルな走りを期待できる人気沸騰中の普通車です。街の中でもよく通る大衆車というグループで安心感も十分ありますね。


この車で注目してほしい部分は、見た感じ小さくみえるのに車内は大きく広いというユーザーに優しいことです。

車の処分について悩んでいましたが、家族で相談した結果、2台の車のうち1台を売りに出すことにしました。これまで車を売った事がありませんでしたから、車買い取り専門店を探すものの売却方法の良し悪しの判断がつかず、インターネットで買取業者を検索し、結局、自宅に近い業者に買取をお願いしました。

主に私が乗っていた紺色の軽自動車は初年度登録から10年以上経過したものでした。なのでお金になるのか微妙なラインでしたが、ランチを楽しめるくらいのお金が手に入ったので、良かったと思っています。いっぺんに多くの中古カーセンサー車査定業者に予約を入れて、一気に同じ時刻に中古車の見積もりをお願いする事を相見積もりといいます。
相見積もりによるメリットは、査定スタッフが同時に価格を提示することで価格競争になり査定額が上がることです。買取業者の中には相見積もりをしたがらないところもありますが、嫌がらずに引き受けてくれる買取会社は車購入の意思が大きく、買取業者間の査定額競争が激しさを増すと予想されます。相見積もりは車をなるべく高く売るために効果が高い方法といえますね。

幾らかでも安く買い取りを行って、少しの値段でも良いから高く売却するのが車買い取り店舗の査定士の仕事と言えます。プロの営業マンのセールストークをまるっきり信用してしまうのも考え物で、本来もっと高値で取り引きできたかもしれないケースも沢山出てくるかもしれません。前もってその車の査定金額の相場が大体このぐらいの金額になると確認しておき、相場価格よりも安く提案された際に交渉するつもりでいるとプロの売り文句に惑わされにくくなるでしょう。



注意して車に乗っていても自然に付く少々の傷やへこみ等は、買取査定時にマイナスされない場合が大半ですし、さほど神経質に気にする必要はないでしょう。


触ったときに明らかに引っ掛かる程度のキズや大きなへこみがあるケース、塗装がはがれていたりする場合にはマイナス査定になりますが、減額されるのが嫌だからと言って個人で直したとしても修理費以上に査定額がアップされることにはなりません。

個人店ならいざ知らず、業界各社ではチェックシートをベースに中古車の価値を算定します。

ボディは小傷でマイナス何点、屋内保管で状態が良くてプラス何点などと、減点したり加点したりで総合的な評価額を出します。実際に見るポイントというと、当然ながら事故歴、そしてボディの状態(キズ、へこみ)、過去の修復に関することと、他に忘れてはならないのは総走行距離数です。


熟練の営業マンが逐一チェックしますから、過去の修理歴について忘れたと言ったり、知らないふりをしても、一目瞭然です。

車の査定を受ける前に、洗車を済ませておくかどうかですが洗うべき、という意見と、洗ってはいけない、という意見があります。査定前には洗っておいた方がいい、と考える人は多くいて洗車しておくのが当たり前のようにも思えますが、そうすると、汚れの下に隠れていた微細な傷まで露わになってしまうわけです。


ところで、その道のプロである査定人は、目利きが確かであるからプロなのです。
洗車をしたかどうかに関わらずキズの見落としをするとは考えにくいでしょう。
そうであるとするなら、担当者の印象を悪くしないためにも、汚れをざっと落とす程度に、少し洗車しておくべきでしょう。

これまで大事に乗ってきた車を買い取ってもらうなら、気持ち良く取引したいですね。



買取価格アップに直結するかわかりませんが、きれいに掃除はしておきたいものです。
収納スペースを塞ぐものは最小限にとどめ、屋外保管で外側が汚れているときは、洗車するといいでしょう。普段使っているカーシャンプーでサッと洗えば十分だと思います。以前営業担当者に言われましたが、張り切って磨いて失敗する人は意外と多く、塗装ごととれる可能性もあるので、スーツ姿で触っても服が汚れないのを目安にすると良いでしょう(営業さんはスーツで来ます)。ホイール周りは真っ黒になりやすいので、こちらも忘れずに。

それだけで見違えるようになります。


営業さんも人間ですから、マイナス面を減らすことで少しでもプラスになるでしょう。



中古車の査定、買取に出す際車を高く売るために重要なポイントは、自分の中古車の価値を的確に把握しておくことです。


相場を把握していれば、安く売ってしまうこともなくなり、自信を持って価格交渉も可能です。
車の相場を正しく知るには、ネットで一括査定を受けていくつかの買取会社に査定をしてもらうのが一番よい手段だといえます。